【試合観戦】IBJJF アジア選手権

手短に書きますと、今回のアジアで気になったのが

「引き込み際」でした。

引き込む際に道着を掴んでいないという判定が多く出されていました。

両者引き込みでも、片方引き込みでもありました。

当然反則行為となるので、試合を一旦止めてファルタを出されていました。

黒帯でも多くこの光景を見ることになり、これまで曖昧だった部分が厳しく見られるようになりました。

外国人レフリーだけではなく、日本人レフリーでも同様な厳しさだったので、前日のルール講習会でもそのような話があったのだろうと推測されます
Twitterでお教えいただいた情報だと、ルール講習会ではそのような徹底はなかったようです。

これからJBJJF主催の大会では、厳しく見られることになる可能性が高いので注意して引き込まないと無駄な警告を受けることになってしまいます。

このまま座ってしまうと反則(ファルタ)なります。

絶対柔術