練習をする際に必要な物ってなに?

前回は柔術をはじめるにあたって必要なものを書きました。

今回は実際に練習に参加する際の持ち物(あったらいいもの)を紹介します。

道着と帯(とラッシュガード)は最低限必要ですね。

水分補給しないと練習中に脱水症状となってしまいます。
コンビニで2Lのミネラルウォーターを買ってくる人もいれば、水筒やボトルを持参して道場の水道水を飲み人もいます。
水ではなくスポーツドリンクを持ってくる人もいます。

柔術はスポーツ、運動ですので当然汗をかきます。
なので、 汗を拭くためのタオルが必要です。

練習後にシャワーを浴びて帰る場合は、シャワー用のタオルと着替え(特にパンツは必須)があるとスッキリして帰路につけます。(道場によってはシャワー設備のない所もありますので、入会の際に事前確認した方がいいですね)

ここまでが練習に向かう際に最低限バッグに入れておいた方がいいものです。

じゃあ、バッグはどのくらいの大きさがいいの?!ということになりますね。
私の感覚だと、25~35Lくらいの容量があれば1回分の練習道具は入ると思います。

柔術を続けて行くことでいずれはあった方がいいかなと思うものはまた次の機会に紹介します。

絶対柔術